1. HOME
  2. 営業案内
  3. OEM
  4. サプリメント製造の流れ

OEM

OEM

サプリメント製造の流れ

製品ができるまで

アムスの健康食品づくり

日本一、安心・安全な健康食品を。アムスに任せておけば間違いないことをお分かりいただけると思います。貴社の商品ができあがるまでの基本的な流れをイメージしてください。
最高の商品を作るために、アムスは全力を尽くします。

まずは、話を聞かせてください。

貴社の希望する健康食品をつくるために、経験豊富な当社の担当営業が提案を織り交ぜながら綿密な打ち合わせをさせていただきます。
各工程には、確認・決定事項が色々ありますが、打ち合わせを重ねながらひとつひとつ丁寧にご説明します。その時は、遠慮せず思いの丈をぶつけてください!
また、当社の営業部は全国を飛び回っておりますので、遠方でも何度もお伺いいたします。

確認・決定内容(例)
ターゲット、価格、配合、製剤の形状、容器の形状、製造個数、パッケージデザイン、納品場所

色・形・味・匂いなど厳しくチェックしてください。

様々なヒアリングを経て、配合が決まります。開発部署が配合表をもとに、試作品をお作りします。
粒の大きさ・色・形・匂いなどを厳しくチェックしてください。青汁やスムージーなど水で溶く飲料は、試飲して味のチェックもお願いします。

全てにご納得いただけたらご注文をお願いします。

必要な決め事がすべてクリアされ、試作品にもご納得いただけたらご注文をお願いします。 以降は、最高の品質を常に提供し、高い評価をいただいている当社の製造部にバトンタッチします。

原料は、特に信頼のある原料メーカーと取引しています。

原料を抽出する工程や、工場の品質管理が行き届いているかどうかを、当社の衛生監査部署が定期的に原料メーカーへ赴き、厳しい目で確認をしています。
また、開発部署は原料の内容が資料のとおりか否かをチェックします。

安全が保証された原料だけ。

使用する原料は、知識と経験が豊富な品質部署が安全性と品質について細かい検査を前もって行います。
厳しい検査を通った原料のみ本製造で使われます。万が一、使用を予定していた原料に問題が発見された場合は使用を中止し、配合からやり直します。また原料メーカーには、原因と改善策を書面で報告してもらいます。