1. HOME
  2. 営業案内
  3. 加工形態
  4. 剤形一覧

加工形態

加工形態

剤形一覧

錠剤

当社が最も得意とする剤形です。原料を混合した粉末を、強い力で圧縮し粒の形を作ります。
比較的価格が安く仕上げられる場合が多く、粒のラインナップも豊富です。

ハードカプセル

錠剤のような圧縮成形が難しい場合や、乳酸菌のような熱に弱い成分を含んでいる時に
使われる事が多いです。
取り扱いやすい、見た目が美しい、味や匂いを抑えられるなどの長所があります。

ソフトカプセル

オイル系の原料が配合されている時などに使われることが多い剤形です。
ゼラチンなどの被包剤で包みながら充填し成型、乾燥させます。粒に刻印することもできます。

青汁やスムージーなど水に溶くもの、食品にふりかけるものに使われることが多いです。

液体・ゼリー

一度に多く摂取したい美容系成分(コラーゲン、ヒアルロン酸他)などに使われる事が多いです。液体は瓶に充填されます。